なかなか英会話力が上達しないです

なかなか英会話力が上達しないです

(公開: 2015年1月22日 (木)

高校時代は英語の成績が非常に良かった私。しかも進学校だったので大学入試の英

語模試では東大でもB判定をもらうくらいでした。

ところが40歳を超えた今、英語に関してはまったく上達をしていません。簡単な会

話程度ならばこなせますが、ちょっと早口で英語を話されると簡単にアウト。ふと気付けば平均的な日本人のレベルにとどまっています。

そういう私ですが、妻は英検準一級。TOEICは900点越えの実力。人に言わせ

れば「奥さんに英語を習えるからいいね」とのことなのですが、実際には無理です。とくに妻は短気なので、私に英語を教えていても「あーあ、何で発音がだめなんだろうね」と投げ出してしまうのです。

仕方がないので自分で勉強をしていますが、今度は年齢の壁でしょうか単語にして

も熟語にしてもなかなか頭に入っていきません。英語をマスターしたい気持ちはやまやまなのですが、まったく進歩がないのが実情です。

こんな私ですが、最近になって初めて外国人の家庭教師を雇いました。毎週一回く

るのですが、今度こそ英語を身につけようと奮闘中です。

税理士を探す


探偵事務所の料金と調査力の関係について

探偵事務所の料金と調査力の関係について

(公開: 2014年12月 3日 (水)

探偵事務所を探している段階で、どんな条件で探偵事務所を探すかといえば、料金の安さであったり、調査力の高さが選ぶ基準になると思います。

 

この料金の安さと調査力の高さですが、探偵業の場合、他のサービス業の「高額料金=高品質サービス」という公式は成り立ちません。

 

探偵業では、料金が高いのに、調査レベルは低かったり、料金が安くて、調査レベルが高いといった現象が普通に起こります。

そのため、探偵事務所を選ぶ時には、料金だけではなく、調査内容や能力といった点でも比較しなくてはなりません。

 

特に関東や関西などの都心近くの群馬や茨城、京都や奈良といったところでは、探偵事務所の数が東京や大阪などと違い少ない傾向にあります。そうしたとき、調査力の高さと料金の安さといった2つの条件で探偵事務所を選ぶと、なかなか良い探偵事務所が見つからない可能性もあります。

低料金と調査力の群馬の探偵事務所

 

そんなときは、出張調査も視野に入れて、調査料金が安く、高品質な調査をおこなってくれる探偵事務所を探す必要があります。

 

探偵事務所の料金と調査力で選ぶ時には、それぞれの探偵事務所の特徴などにも注意して、条件を絞ってみてはいかがでしょうか。


継続は力なり

継続は力なり

(公開: 2014年12月 1日 (月)

継続は力なり・・・・

私にはなかなか縁どおい言葉だったりします。

私はなにせ三日坊主の達人ですから(笑)

どうやったら継続できるようになるんですかねぇ。

続けて同じことをずっと継続している人は尊敬に値します。

コツなんかあるんでしょうか。

今はアフィリエイトをやろうと思ってHPを立ち上げてますが、はたして続くやらどうやら・・・・自分でも半信半疑なところがまずダメなんでしょうねw

とりあえずやらなきゃいけないことはやってしまいましょう。

優先するべきはオリジナルパーカーの作成でしょうか。

これは途中まで進行していて完成間近ではあるんですが、使う時期が年末でして・・・これは差し迫った問題です。急がねば^^;


国際結婚手続きのミカタ

国際結婚手続きのミカタ

(公開: 2014年11月11日 (火)

私は3年前にロシア人男性と国際結婚をしました。日本で手続きをしたのですが、その時に色々と書類が必要で大変だったのを覚えています。国際結婚手続きはそこまで大変じゃないと思っていたので、自分の考えが甘かったなと思いました。先に日本で婚姻手続きをしたのですが、相手のロシア人男性についての書類がかなり多かったです。私はあまり書類を用意するのに苦労しなかったので、かなり対照的だったと思います。でも、結果的に無事に婚姻できたので良かったです。国際結婚手続きは、最終的には行政書士さんに任せるに限ると思います。


在留資格という罠

在留資格という罠

(公開: 2014年11月11日 (火)

フランス人と結婚するということで配偶者ビザである在留資格を取得することになりました。しかし、どのように手続きしたらよいかわからなかったので、どうしようかと考えていましたが、近くにフランス領事館があったので訪れて情報収集しようと思いました。行ってみると日本人の職員が担当してくれて、詳しい説明をしてくれました。わからないことや不安な点も丁寧に対応してくれたので参考にすることができました。おかげで無事に配偶者ビザを取得することができました。今度、日本の在留資格である「日本人の配偶者等」にも挑戦します。在留資格,日本人の配偶者等が、日本の側の配偶者ビザに相当します。


帰化申請を放り投げた?

帰化申請を放り投げた?

(公開: 2014年11月11日 (火)

友人の外国人のことです。彼は日本に帰化申請中です。彼自身、日本が好きで日本人になることを希望しているのですが、国家はその気持ちを、なかなか認めてくれません。彼は膨大な量の書類に目を通して、それに従って文書を作成していましたが、最近もう無理と分かったようで行政書士に依頼しました。その最中に、過去の犯罪歴や逮捕歴がないかどうか、痛くもない腹を探られて、いささか参っているようでした。その手続きもやっと8合目まで来たようで、後は最終審査を待つばかりとなりました。良い結果を待っています。帰化申請,東京は、大阪に並んで行政書士が多いので、まあ、安心です。